接客の差

 すぐ10m目の前に同じコンビニがあったりマックがあったりする中国クオリティですがよくよく考えたら共産だから儲けとかあんま関係ないんですよね。建前上は。客をどれだけ捌けるかが大事なので同じ店が隣にあっても問題ないわけだ。稼働率200%の店か稼働率100%の店二つかの違いってわけだ。
 というわけで今日は昼にデパートの地下でケンタ食ってその後、適当にブラついてきました。途中、喉が渇いたので6階のケンタで今度はコーヒーを頼んだわけですが・・・あろうことか結構前の客がキャンセルしたコーヒーだしてきやがったwww 氷もう解けきってるし・・・^^; 指摘したらなんかキレられて渋々新しいの出してきたが・・・いや、悪いの俺じゃねーからwww まぁ別に手つけてるわけじゃないからだすのは100歩譲って構わないがせめて氷位入れ替えろと。俺後ろでゴタゴタ話してるの見てるから気付くに決まってるだろw いい加減にしろ。
 逆にスタバは高いけど接客は良かったな~・・・。うん、まぁ・・・普通の接客なんだろうけどw 最近はまずい弁当もそこそこに感じてきてるし。クソな接客もまぁ・・・こんなもんかと思えるようになってきてしまっています。もはや親切のゲシュタルト崩壊。日本の接客を直に受けたら俺憤死してまうでwww 日本の接客力は世界一だと思います。
 過剰すぎる気もありますが^^; 日本人は過剰接客が普通になってきているのでとても傲慢、わがままに思われてるのかもしれませんね。あと女性はかなりおしゃれ好きで金使い荒いと思われているそうです。向こうのおしゃれは高いからね~。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する