アンパンマントロッコ

 地元の近くでアンパンマントロッコなるイベントが行われていました。・・・というわけで現地へ。電車の写真撮る人や子供たちでそこそこ賑わっておりましたが、当の電車はなんかしょっぱい2両編成の電車でしたw(軽イベント用だし当たり前かw)
 なんでも震災なんちゃらの目的での運行らしかったのですが、正直あのイベントで震災なんちゃらに貢献できるの?とも思います。とはいえ銚子以降でのイベントが本番かもしれないのでなんともいえませんが。どうもその辺の田舎町がそれっぽい企画起こして簡単に注目だけ集めようかな~みたいな感じに便乗して出来上がった感が否めません。きっちり練りこんだ企画とは・・・。消費税も住民税も一気に底上げされます。これもきっちり練りこんだ企画とはいえません。日本のドラマとかも漫画からひっぱりだすことが多くなってます。シナリオは出来上がってるものだし、きっちり練りこまれて作っているとは思えません。
 なんか日本人全体の考える力が弱まってる気がします。だが悲観することはありません。全体を通してみれば弱まってはいません。弱まってるのは上層部の判断力。どんなにいい案も上が通さなきゃただの戯言にしかなりませんし、どんな屑案でも上が通せば社運を賭けたビッグプロジェクトになるのです。アンパンマントロッコ・・・もっと別のいいイベントやもしくはイベントそのものの底上げはできたと思うのだが・・・。
 税金やばいっすね~。騒いだ所でなにもできないので諦めですがw どんなに騒ごうが1万円の出費が千円になることはないのですから。それを変えたきゃ政治家になるしかない。その覚悟もなしに騒いでもただの戯言にしか過ぎません。妙案を最善手にするには自分でやるしかありませんから。僕は覚悟ないんで年収上げる努力しかできないっすね(^_^;)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する