東方テラフォーマーズ 射命丸 文

s-a東方テラフォーマーズ  文2

 トンボの中でも最大級のトンボであるオニヤンマは肉食性で、ガ、ハエ、アブ、ハチなどを空中で捕食する。オオスズメバチ、シオヤアブらも捕食することもある大顎の力はとても強く甲虫類でさえも捕食できるとされ、人間でも咬まれると出血することもある・・・というのはあくまで自然界での話である。人間大の大きさのオニヤンマともなれば一瞬で相手を引き裂くほどの力を発揮する。
そしてオニヤンマはトンボ・・・そして昆虫の中でも最速の翅をもっている。速度は諸説あるが60km/h程度の能力である。140km/hという説もあり、そのポテンシャルはとても高い。その圧倒的な速度と獰猛さ、力で山の哨戒天狗をまとめる隊長としてその実力をいかんなく発揮している・・・という感じに妄想しましたw
 アブとかヌカカの方が性能的に勝ってましたが、文ちゃんが「ハエとか蚊はやめて~><」と懇願した気がしたのでやめました^^; ギンヤンマが速いという説もあったりぶっちゃけトンボ最速わかりませんwww もっとよく検索かければ詳しいデータあるかもしれませんね。あんま詳しくやってないのでわかりませんwww ただ昆虫の中ではかなり速い部類であることは確かなようです。
 トンボの顔面、羽、尾の部分を意識してMOしてみました。トンボはわかりやすい部分が多いので描きやすいですね。オオミノガやキノコはちょっと・・・^^; 蛙もなかなか厳しかったけど二つ合わせてなんとかって感じだったし。いい性能もってるやつでも特徴だせないとMOしにくいですね。その辺は想像力、絵の技量の問題でしょうかね~。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する