マルコスかっけぇ!

 今週のテラフォーマーズ。クロカタゾウムシゴキの強さ、蚕蛾ゴキの狡猾さがこれでもかというくらい出た回でした。柔らかいと思われた目や間接さえもガチガチに固まっており、マルコスの攻撃はまったく効いていませんでした。そしていくら地盤を緩くしていたとはいえ慶次よりもヤバイだろう威力での地面への攻撃で上と下に部隊を分断。雑魚に下位戦闘員を任せて幹部は上位戦闘員を潰すという実に理想的な展開にもっていったゴキども。しかも幹部ゴキの相対する相手も蚕蛾が小吉、クロカタが慶次、マルコスと相性が実にいい。人間側が完全に後手に回ってます。
 雑魚TFも下位戦闘員を倒したら総力をもって小吉たちを・・・という状況でマルコスのナイスな判断が。クロカタを慶次に任せて一気に下位ランカーの元まで駆けつけて必死の一撃をそらすファインプレー!そして棒のようなものを取り出して打ち返す準備も。上位陣だから武器の携帯は許されてましたねそういえば。あの棒で野球の要領で岩を打ち返す気でしょうか?なんにせよ来週のマルコス無双が楽しみですな^^
 そしてやっと喋った慶次。

 ふん!あでで!えっ?

 そんだけかいwww 無口キャラなのかな?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する