反撃!第二次SN作戦 E-7クリア

kancolle_20150819-092632349.png

 甲クリア成し遂げたぜ。無事に甲勲章3つ目ゲットできました。イベント全体を通して今回は甲乙乙丙乙甲甲で行きました。難易度調節しただけあってE-7まではとくに詰む部分はありませんでしたが、やはりE-7では詰まりました。
 削りを始める前の資材は燃料20万、弾薬23万、鋼材26万、ボーキ20万、バケツ1450で36回の出撃でボス到達16回、撃破3回でした。XYそれぞれ9回ずつ壊しており、そのままラストダンスに行きましたが、ここで沼って10回の出撃でボス到達2回の大苦戦。そのうち一回は支援も到達の仕方も完璧でしたが攻略できない最悪のパターン。早々に見切りつけて各資材7万ほど消費した時点で中止。次の機会に備えました。んで今日がその次の機会だったわけです。
 開始前に8回出撃してX7回、Y4回破壊してボスに挑みました。1回目の挑戦でボスにいってあと一歩の所で取り逃がしました。んで演習キラ付け行って再チャレンジの2回目・・・なんとあっさり攻略できてしまいました!内容は雪風のラッキーパンチが当たってのものでしたがA勝利でも勝ちは勝ち。無事に照月を迎える事ができました( ゚∀゚)

攻略編成_000

 クリア時の艦隊。摩耶は90mm砲とかで連撃とかできるようにさせないで完全防空で道中の安定を図らせる役に徹してもらいました。嫁の大和と武蔵はたぶんフィット砲と思われる46砲で少しでも命中アップを。T有利ではなかったので装甲は抜けませんでしたが同行でしたので50ダメ程の十分なダメを防空棲姫に与えてくれました。瑞鶴、加賀、大鳳は可能な限り攻撃権が残るように艦載スロットの多い所に攻撃機を載せました。とくにずいずいは残り一機www よく踏ん張って攻撃してくれました。ダイソンとか削って小破にしたり防空にカスダメでも与えてくれてて仕事してくれました。烈風ですが、ゼロ戦だといろいろ補正があって回避とか命中に補正が効くし、熟練度のお陰で今回に限っていえば制空に困らないのでいいと思います。

攻略編成_001

 第二艦隊はカットインと連撃のジグザグ打線で組みました。・・・が効果の程は未知数^^; というのも夜戦の時点で残ってたのがビスマルク、中破時雨、鳥海、雪風でビスマルクは本来の役割であるデコイを一手に引き受けてたので実質3隻しか残ってませんでした。なんとか時雨で防空に30ダメ与えてライフを100にして鳥海がダイソンに吸われて3分の1で雪風がなんとかカットインで沈めてくれたホントラッキーな形での勝利だったので上手く機能してたのかどうかって所です。まぁ勝てたからいいのですが^^


 今後の課題としてハイパーズに頼らないカットイン艦の育成、固有軽巡雷撃持ちの阿武隈の育成、素の能力の高い鳥海、防空艦である摩耶、照月、秋月の育成をひとまずの目標として育てていきたいと思います。今回は雪風をレベリングして望んではいましたがやはり一隻だけでは厳しいと思いました。時雨やプリンがもう少しレベル高ければ攻撃回避できてたり当ててたりしてた部分はあったと思います。幸運艦の育成は急務ですね。掘りは最終日付近までする気はないのでじっくりと資材の回復に努めます。掘りにしてもせいぜい10回出撃くらいに留めると思います。あんまりドロップできる気もしないので^^;
スポンサーサイト
コメント

No title

オツカレ

No title

楽勝(白目)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する