サクカ

時計仕賭

 久しぶりのこいしちゃん。絵柄が変わってる転換期でもあるので地味に勇儀さんよりも力が入ってる気もしますが、単に描き慣れてるだけかもしれないですね。さとりの亜種みたいなもんやし・・・w 状況的には序盤で小悪魔がゲームを提案する場面です。序盤のシーンを今頃描いてるのか?と思う人もいるかもしれませんが、私は順番通りに描かないので、いきなり最後の場面を描いたり中盤のシーンから最初に描いたりしてたりもします。ちなみに今回はわりとバラバラです。だからなんだと言われればそれまでですが。
 なけなしのやる気を絞り出して原稿は予定通りに『一応』進めてはいますが、地味に冬のサークルカットを決めなければいけません。サークルカットはいい加減ではありますが、コミケのは気合い入れてます。コミケのサークルカットはそのまま表紙にしてる率も高いですので。冬に予定してるのは阿求・慧音vsパチェ・小悪魔(美鈴)なのですが、表紙とするには阿求かパチェということになります。見栄えと知名度的にはパチェ一択ですが、描き慣れてるのは阿求ではあります。さて、どうしたものか・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する