きんきょ

 あと半月もしないうちに今年が終わりますね。早いものです。12月はやるゲームも特にないので今まで積みゲー化してたフリゲーを一気に消化しました。(信長大志がアレな出来だったので^^; ここ最近の休みを全部使ってタオルケットをもう一度シリーズをやりました。3以外は全部クリアしましたが、全部面白かったです。最新作のヨルモルキミリも途中まで公開されてたのでやりましたが、独特の世界観がいいですね。やってよかったです。
 絵の方は週1ペースでアズレン漫画とゴッバ鳥海シリーズを投稿してきましたが、ここからはペースを落とそうと思います。元々、週1は今年までのつもりでしたのでこれは想定内の折り込み済み。問題は次。来年に向けて、連載物の再編成を行おうと思ってます。
 まず東方で描いてた時計仕賭けシリーズは今度の例大祭で打ち切ろうと思ってます。1話完結でどこで打ち切ってもいい流れにはしてましたが、ここで打ち切るのは正直悔いが残ります。一応、最後まで繋がる程度のネームは考えてましたが構想に画力が追い付かないのと、単純にもうモチベがない。ここ最近ではとっても珍しく心がパッキリと折れました。もう無の境地で描くのも限界があります。今年の冬落ちたのも地味に効いたと思います。来年の例大祭で東方は最後かもしれません。描いてもコピー本程度か。もしかしたらとてつもなく長い時間をかけて連載するかもしれませんが、期待は薄いです。一つの終焉ですね。
 艦これはこれからも続けていくと思いますがメインコンテンツではないと思います。元々、ゴッバ鳥海が生存確認、暇つぶしのような内容で描いたものでしたのでこれからも同じ感じでいくと思います。なんjネタの漫画なので息は長いと思います。来年もよろしく・・・とw
 メインのコンテンツとなるのはアズレンになると思います。ネタ固定のゴッバ鳥海と違って、ピリ辛きうりシリーズはネタが固定ではないので少し頭を捻る必要がありますが、基本に忠実にを意識しつつ特にウケは狙わず、サクッと楽しめる漫画を作っていくことを心がけたいと思います。サクッと2コマで・・・というかもうシナリオ系を描くだけの気力がないだけだと思います^^; それくらいもう参ってしまっているんだと思います。東方テラフォ描いてた頃が懐かしいですねw でもあれを描き切れたお陰で今をなんとか頑張れてるのは確かです。あの時の気力が今あれば・・・とも思いますが。去年の今頃は相当、ヤバかった思い出がありますが、それに比べて今年はまだ余裕がありますね。コンテンツを削ったことで軽くしただけだと思いますが気の持ちようは大事です。来年は2コマ漫画で飛躍を・・・!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する